養父市移住定住促進 U・Iターン総合サイト 田園回帰を始めたやぶぐらし人のライフスタイルの紹介

やぶぐらし

国家戦略特区指定
中山間農業改革特区

移住体験

体験住宅、あります!

まずは田舎暮らしを体験しませんか?
「移住や定住を目指してるけど、いきなり移住となるとやっぱりハードルが高い…」「地域のことをよく知らないのに移住をするのはちょっと…」と考えておられる方はいませんか?
そんな方にオススメなのが「養父市ちょこっと暮らし(体験住宅)」です。養父市では移住希望者が本格的な移住を前に、一定期間体験住宅に居住し、近所付き合い、気候、風土、雇用、教育など養父市の生活体験をしていただけます。ちょこっと暮らし住宅(体験住宅)は5棟整備しており、入居期間は最長1年です。
養父市への移住を考えておられる方は、まずちょこっと暮らし住宅で養父市の暮らしを体験してみませんか。
ちょこっと暮らし住宅
本格的な移住を前に、移住先として検討している地域での実際の暮らしを体験する「ちょこっと暮らし住宅(体験住宅)」を設けています。入居期間は最長1年で、自然や気候、買い物、交通、近所づきあいなどの生活環境を体感したり、仕事や住まいを探したりと移住の助走期間として利用できます。

賃借料1か月当たり3万円(光熱水費等込み)

[所在地]兵庫県養父市大屋町加保、大屋市場
[問]市民生活部やぶぐらし課(TEL.079-662-3172)
詳しく見る

(加保住宅)

ふるさと交流の家「いろり」
ふるさと交流の家「いろり」は、養蚕古民家を改修した1棟貸切の簡易宿泊施設です。川のせせらぎ、小鳥のさえずり、蛙の鳴き声を聞きながら、ゆったりとくつろげる縁側での日なたぼっこや囲炉裏を囲んでの団らんは、子どもの頃、夏休みに祖父母の家に泊まりに行った思い出をよみがえらせます。

平日1人当り2,800 円(自炊)

[所在地]兵庫県養父市大屋町大杉
[問]ふるさと交流の家「いろり」管理人
(TEL.079-669-2000)
https://oosugiirorinoie.jimdo.com
みやがき結の里
みやがき結の里は、養父市シルバー人材センターが築150年の養蚕農家住宅を改修した交流・宿泊施設です。農業体験や郷土料理体験などの作業を地元のおじいちゃん、おばあちゃんとともに行い、農山村に息づく多様な風土や人との触れあいを体験いただけます。料金は体験プログラムにより異なります。

[所在地]兵庫県養父市大屋町宮垣
[問]公益社団法人 養父市シルバー人材センター
(TEL.079-662-6093)






やぶぐらしに関する事なんでも相談ください
田舎暮らし倶楽部 養父市子育て・移住サポートセンター
養父市子育て・移住サポートセンター
田舎暮らし倶楽部は、市内の空き家情報の提供や農業体験・交流事業など、養父市への移住を希望されている方の支援活動を市と協働で行っています。
田舎暮らしを希望する人が知りたい情報は、交通の利便性や地域の気候、風土、慣習といった多くの人が共通するものから、保育や教育環境、病院や福祉施設の情報など、世代によって異なるものまでさまざまです。
養父市では、移住・定住に関する相談や情報発信、子育て相談や日曜日等の学童一時預かり、起業・創業支援、地域との交流などを推進するため、「養父市子育て・移住サポートセンター」を平成30年2月に開設しております。
センターには、専門のスタッフが常駐しています。移住がスムーズに進むように、全てのニーズに応えられるワンストップ相談所をめざしています。地元に住んでいるからこそ得られる情報の提供や地域との橋渡しなどを心がけています。ぜひ、お気軽にご相談ください。


(一社)田舎暮らし倶楽部代表理事
西垣 憲志さん
【お問合せ】
兵庫県養父市八鹿町八鹿1694番地1
養父市子育て・移住サポートセンター
定休日 火曜日、年末年始
E-mail:inakagurashiclub@gmail.com
TEL.080-3830-2643
FAX.079-662-0008
http://www.inakaclub.net/